MENU

1階の押し入れのカビ対策をした

前回カビ対策について、色々書いたけど
とりあえず1年のカビ対策計画がまとまったので書いておく

 

10月~3月

カビは気温が25度以上で繁殖しだすので、逆に言えば寒い時期は結構放っておいても大丈夫そう。空気も乾燥している時期だし

ただ、すでにカビてる分はどうにかしないといけないので、押し入れのものを全部出す&アルコールによる消毒&拭き掃除などを行う

9月~10月に1回、3月~4月の間に1回消毒と拭き掃除をしていれば、それなりに清潔に保てるだろう。(今までしてこなさ過ぎた)

 

4月~9月 

さすがに梅雨もまたぐので、カビをふき取っただけでなく、さらに生えてこないよう「バイオでカビキレイ」という対策グッズを使う。

効果は4か月ほどらしいので、4月から設置すると7月で効果は切れてしまうのだが、まあ8月9月は、気合で乗り切ってもらいましょう。

カビキレイはamazonで700~800円。家には収納が5つあるので、4か月だけつけるなら、1年間4000円程度かかる。

12か月間カビキレイを絶え間なく設置すると3倍かかってしまうが、
さすがにカビごときに年12000円の出費は許容できないので、この辺が妥協点でしょう

 

で、さっそく今日は1階押し入れの大掃除をやったので、様子を書いていく

 

f:id:lazyandshortest:20200929170511j:plain

押し入れの中にあったものを全て取り出してみると、まあカビが酷かった。

下のほうがやばい。湿気やカビは床下から上がってきてたんだなあと良く分かる

f:id:lazyandshortest:20200929170505j:plain

f:id:lazyandshortest:20200929170513j:plain

アルコールとティッシュでちまちま拭き掃除。40枚くらいティッシュを消費してしまった。

ボロ雑巾を捨てる覚悟で使った方が良かったかもしれない。

 

f:id:lazyandshortest:20200929170642j:plain

押し入れの床がカビで劣化したのかベコンベコンになってたので、
もう物を直接置くのは良くないような気もしたので、すのこを作ることに。

 

押し入れの横に、出っ張った丈夫な木があるので、そこに板を載せていく感じにすれば、ベニヤ板には重力がかからなくて済みそう

押し入れの寸法を測って、ホームセンターで合いそうな板を購入

f:id:lazyandshortest:20200929170507j:plain

自分は非力なので、板をのこぎりで切る作業は母が全てやってくれました

f:id:lazyandshortest:20200929170503j:plain

完成!

後はカビ防止のために、一応薬剤をスプレーしておいた。
以前シロアリ予防の時に使った薬剤がまだたくさん残っている。あれはカビにも効くらしいのでちょうどよかった。

 

www.lazyandshortest.com