MENU

名古屋に行って、一日で帰ってきた

名古屋行ってきた

 

www.lazyandshortest.com

 


働きやすい雀荘バイトを求めて、視察の旅に出た

f:id:lazyandshortest:20200610102019p:plain



電車代片道3780円痛すぎる・・・

f:id:lazyandshortest:20200610102001j:plain

金山に着いて、さっそく雀荘へ
1日で5軒回った。

このまま良い雀荘を見つけて、名古屋での新生活が始まると思われたが・・・

 

一日で帰ってきた


本当なら、3~5日かけて15件くらい雀荘を回り、
そのうえで良さそうな雀荘にはバイトの応募もしてしまおうという計画だったのだが
1日目で面倒くさくなって、ネットカフェに泊まった翌日の朝、帰ることにした

 

面倒になった理由は
・行ってみたかった雀荘が、微妙だった
(レートが高すぎたり、メンバーがちゃんと働いていた)


・それ以外の雀荘はもっとちゃんとしていたので、
「昔働いていたあのユルイ雀荘は珍しかったんだ・・・」と愕然

 

www.lazyandshortest.com

 

つまりは、思ったより良い雀荘は転がってなかったという話だった。
天職?まだそんなのにこだわってるの?  
いいからつべこべ言わずにさっさと働きなさいよ」 である

 

www.lazyandshortest.com

 

それに加えて一人で名古屋の街をうろつくさみしさと疲労感もあった
休みたい時に安易に休めないのがつらすぎる。


金があれば、喫茶店で休むかーみたいなことができるかもしれないが、
自分は喫茶店で大金を使ったりなんかしたら、ストレスでハゲてしまうので

昼11時から夜11時までの12時間、
雀荘にいるか、名古屋の街を歩いているかしかしてなかった。これがかなりしんどかった。


名古屋は都会で、空気が汚いせいか息を吸うたびに鼻毛が伸びる気がするし、
肌はベタベタになるし、環境合わないのでは?と感じた

 

何をするにもお金がかかるのもしんどい
移動するだけで往復8000円、菓子パンを食うだけで200円、
8時間寝るだけで1800円も取られる

 

静岡の家はめちゃめちゃ住みやすいし、いくら寝てても一日80円くらいしかかからない
忘れてたけど、家があるってありがたい事だったんだなと痛感

 

もう雀荘バイトのために遠い地でわざわざ一人暮らしなんてやめだ!
普通にバイトして、それ以外の時間は家で過ごす。それでいいじゃないか

そんな風に思って帰ってきた


雀荘バイト計画は中止w

さらにいうと、新規の雀荘を開拓するのも意外に面倒くさい
毎回毎回、店のルール説明を3~5分くらいかけてされるんだけど、
同じ麻雀だし、そこまでルール変わらないから、「あーはいはい」みたいな感じだった
店側としてはルール説明は義務だから、拒否することもできないし

 

あとルール説明が終わったらすぐに麻雀ができるというわけでもなく、10分くらいは待つのが普通だった
最初のところなんて30分近く待った。この時点で結構テンション下がった。


ちなみにフリードリンクは500円と言われた。テンションが死んだ。名古屋に来て10分でもう帰りたくなった

 

家にいれば母が美味い料理は作ってくれるわ、
いくら寝てても料金とられないわで最高
5年くらいは普通に家の近くでアルバイトしよう。

 

そんな真人間(?)になって、名古屋から帰ってきた。ただいま