MENU

ブログの表示スピードを速くするために必須な、画像の圧縮について

www.humbert-tomoyuki.com

この記事を見て、当ブログは今まで画像をそのまま貼っていたことに気が付いた

 

保存した画像をそのままアップすると、だいぶ容量が大きいらしいです

 

本当に画像を圧縮して荒くならないのか、圧縮したら表示スピードが速くなるのか。
それを検証したので発表していこうと思う

 

結論からいうと、めっちゃ早くなります

テストとして使った記事は、
この前リライトしてこっそり最新記事として投稿したもののの
全くはてなスターもブックマークもされなかった「道路沿いの記事」

 

ああ、最新記事ですよーとTwitterでも通知してみたものの、
内容自体は前と変わってなかったからなのか
ほとんどはてなスターが付かなかったかわいそうな記事ですね

 

www.lazyandshortest.com

 

 

アップした日は1時間おきに通知を確認したのだが、
全くスターも貰えなくてその日はご飯がのどを通らなかった

 

嘘です。モリモリ食べてました

 

道路沿いの記事は2つほど画像がついている。

 

そうですね

 

その二つの画像を圧縮して、貼りなおしてみた。
貼りなおす前と、後の表示スピードは以下の通り

 

圧縮前  6秒

圧縮後  2秒

3倍のスピードアップですか。すごいですね

 

というか、後の表示スピードに関しては2秒だったかも怪しい。
1秒だったかも。早くてよくわからなかった

 

というか、今までの表示スピードが遅すぎますね。一応wifi接続での環境で6秒って

 

画像の圧縮方法

保存した画像がPNG形式の場合、JPG形式に変える→
変換した画像を圧縮ソフトに放り投げてそのまま上書き保存

これで8割くらい画像の容量をカットできる

 

それぞれ参考になった記事を置いておきますね

 

PNG画像をJPG形式にする方法

q.hatena.ne.jp

 

圧縮ソフトJTrim の設定方法

wind-mill.co.jp

 

それにしても画像を圧縮するとこんなに違うとは・・・

 

これは記事中にある画像全部、圧縮して貼りなおしたほうがいいですね

 

あと356記事画像が残ってるんだけど、どうしよう・・・

 

まだやってない方は早めに対策しておくことをお勧めします