MENU

物をなくさないための対策

物がない!状態になるのはもう嫌なんだ

いろいろ紛失しては、長い時間かけて探してますよね。

鍵とか定期とか、重要書類とかクレジットカードとか、
使いたいときに限ってどっかいっちゃうし、全然見つからないんだ

スマホみたいに全部鳴らせたら便利なんですけどね

というわけで、物をなくさないためのシンプルな方法を考えてみた。

この方法を試してからは今のところ物は無くなってません

決まった場所に置くということができない我ら

物の管理が悪い人は、物をどっかにひょいと置いてしまうことが多い

置く場所を決めておけばいいじゃないですか

いうのは簡単だが、それが結構面倒なんだ。 
帰ってきてから 鍵はここ、定期はここ、財布はこの中・・・ああ、面倒だ

帰ってくるととりあえずPCの前まできて靴下脱ぎ捨てちゃってますよね

なので物の管理ができない我々は、その面倒くさがる性質を自覚したうえで、
面倒ではないものの管理を考える必要がある。

ふむ

外出する際に使うものは、鞄に全部入れたままにする

帰宅後鍵をカバンから取り出し、引き出しの中に入れ、
外出時に引き出しから取り出して鞄に入れる。 
こんな面倒なことをしなくても、ずっと鞄に入れっぱなしにすればいい

ずぼらな感じはしますけど、別に問題はないですね

定期券などはつい服やズボンのポケットに入れてしまいがちだが、
それをやると違う服を着たときに定期入れてた服をどこに脱いだかわからなくなって、困ることになる 

改札通ったら鞄の中に戻すという癖さえつけてしまえば、
そのトラブルは無くなりますね

定期、鍵、財布、モバイルバッテリー、ハンカチなど。
家ではなく外出に使うものは、ずっとカバンに入れっぱなしにしておく。
鞄はそうそうなくならない

ハンカチの入れっぱなしは汚いのでやめましょう

家の中で使うもの  主に書類   

棚などがあればいいが、ない人は段ボールを1箱用意する

そしてカテゴリーごとにクリアファイルに入れてファイルごとに突っ込む。 
年金手帳関連とか、光回線契約関連とか

ニーさんは年金手帳一回なくして再発行する目に遭いましたから、
今は管理が厳重になってます

ファイルに入れるのは面倒かもしれないが、
書類をそのまま段ボールに突っ込んでしまうと後で探すときに面倒になる。 

書類は毎日使うものでもないので、一回クリアファイルに入れる手間はかけていいでしょう

この方法なら、今まで紛失していたものの大部分はカバーできる。  
最後に、今まで俺が紛失してきたものを反面教師代わりに挙げて、終わろうと思う

 

今までで紛失したことがあるもの一覧

・鍵

・定期券 

・免許証

・借りた漫画

・借りたゲーム

・クレカ

・年金手帳

・健康保険証

・社会に貢献したいという清い心

・充電器

・靴下 (セットにならなくなること多数)

・財布

・麻雀が強くなりたい気持ち

・ブログ毎日更新します宣言から、6か月間ブログ放置

・麻雀とポーカーで稼げますといいつつ、稼げず辞めた

・5000兆円ほしい