MENU

13500円で引っ越し。赤帽使ってみた

昨日、弟の引っ越し作業が終わった

弟は東京に残らないといけないので、一人暮らしする必要があるんでしたね

引っ越し業者は安いと噂の赤帽に。

この繁忙期に13500円はすごいですね

その代わり段ボールくれなかったり、搬入作業時に養生マットは敷かなかったりする

単身者専用って感じの引っ越し業者なんですね

引っ越し作業を手伝う必要がある?

赤帽は作業員が一人しか来ないため、引っ越し作業は手伝いが必要になる

今回は弟とニーさんふたりで引っ越し作業しました

普段筋肉なんか使わない俺だが、
2030分くらいの力仕事なので、そこまで大変でもなかった

時間が超過すると30分につき1600円ほど取られるので、
早く終わらそうとやる気にもなってました

評価★★★★★

引っ越し作業は初めてだったから緊張こそしたものの、
ちょっと手伝うくらいなら全然アリなんじゃないかと思う

いつも引っ越し業者の仕事を邪魔にならないように横で見ているだけでしたからね

なにより値段が安い。この時期で13500円。

ちょっと時間がかかって一時間超過しても17000円程度ですから、十分安いですね

というわけで★5つ。引っ越しに13500円なら、俺もニコニコ払える

ニーさんが行く静岡への引っ越し代金は20万円ですが、これもニコニコ

ニコニコできるわけねーだろ!
なーんで1回の引っ越しで俺の一か月のバイト代が消えるんだサカイいいいいい
!おかしい!世の中おかしい!

サカイに罪はありません。ニーさんが底辺ニートなのが悪いのです