MENU

才能の取捨選択

 昔は優秀だった俺

昔の話をしよう。学生のころ、俺は優秀だった

コミュ力や運動系は無能でしたけど、学力はかなりよかったほうですよね

もともと勉強できないほうだったが、なんか覚醒して、新宿高校というちょっと難しい高校に入れた。
当時通っていた中学校では俺の進学先に多くが沸いた

いつも空気みたいなニーサンが、合格後クラスに入った途端、やったなー!
とあまり知らないクラスメイトからテンション高く迎えられたのは今でも思い出せます

まあそんなわけで、昔の俺は優秀なほうであった

昔はという事実が悲しい限りですね。

自分の才能を取捨選択して成功した弟

俺の弟は、さして勉学は優秀ではなかった。
絵を描くこととゲームすることが好きな学生だった

学生のころに勉学が優秀でないと、いろいろ不便ではありますが

しかし彼は勉強という不得意分野を伸ばすことはあきらめ、自分の絵描きの才能を伸ばすことにした。彼は美術大学に進学することを決めた

思い切った選択ですね

結果彼は美術予備校に毎日遅くまで通い、急激に絵の才能を伸ばした。
結果、武蔵野美術大学に合格。

素晴らしい弟ですね。
ちょうどそのころニーさんは何してたんですか?

就活が迫っていたので、働かない方法をネットで調べてた

優秀だった兄はどこへ・・・

絵を描ける才能の羨ましさ

彼はその後IPADPROを使って、誰に強制されるわけでもないが絵を描いている。
俺が頑張った勉強との違いはここにある

ニーさんは大学受験が終わったら勉強なんてほとんどしませんでしたよね

結局テストでいい点数をとるゲームが好きだったのであって、勉強自体が好きなわけではなかった。
続けなければ、頑張ってきた勉強は当然、今後の将来につながるわけもない

塾講師も一時期やってましたけど、予習が面倒で辞めちゃったくらいですもんね。

勉強が今に繋がらなかった経緯もあって、弟の絵を描ける才能が羨ましい。
趣味としても楽しめるし、職につなげることもできるかもしれない

才能の見極めを早めにしておけばよかったなあという話

俺にも才能はあったはずなんだ!勉強しちゃったから発掘されてないだけで才能はいろいろあるはずなんだ!

今からでも遅くはないですから発掘してください

いやもう遅いといえよう。全ては義務教育のせい。没個性化反対!安倍反対!働きたくない!

確かにもう手遅れっぽいですね

大体よお
今の俺に何があるっていうんだ? 
このブログか? この何も生み出さないブログか? 

文章力のほうは才能なさそうですよね

じゃあ、麻雀か? まだ8段後段寸前で粘ってるけど! もう実質7段だけども

雀荘で働けばいいじゃないですか

そうか・・・ 俺には、麻雀しかないんだ・・・! 麻雀でしか生きていけないんだ!

いきなり麻雀漫画の主人公みたいなこと言わないでください

こういう決意表明って、タイミングも大事だよな。 
母を亡くして天涯孤独の14歳が
「俺には麻雀しかないんだ!」っていったら、なんかかっこいいだろ?

まあそうですね。孤高な少年って感じです

しかし32歳無職が「俺には麻雀しかないんだ!」っていったら

いやなんでもいいから働けよってなりますね

じゃあ俺は?まだいけるのでは?

23歳無職は甘えです。働きましょう