MENU

電気毛布をつけながら寝たら虫歯が進行した

電気毛布は暖かいからつけたまま寝たくなるけど、良くなかった

電気毛布は電気代的にコスパがよい

冬はマストアイテムですよね

ここ最近急に冷えこんできたから、電気毛布をつけたまま寝てみたのだが、暖かいから気持ちいい

冷え性だと足が冷たくて眠れなかったりしますよね

しかし、電気毛布をつけたまま寝てから、歯に異常が見られたので、それからは電気毛布を消してから寝ることになった

なぜ電気毛布が歯に影響したのでしょうか

体内の水分が不足する

電気毛布をつけたまま寝る→暖かくて少しづつ汗をかく
→体内の水分が足りなくなる→唾液も少なくなる
→虫歯が進行する

この寒さなので汗をかいた感じはしないんですが、口の中がカラカラな気はします

口の中が乾いてしまう対策として、
電気毛布を消して、マスクをしたところ、少し傷んだ奥歯が痛くなくなった

虫歯は進行したら治らないと思うんですけど・・・・・・

たぶんダメージが蓄積されてないから痛まないんだろう。
というわけで、電気毛布愛好家の人は低温やけどだけじゃなく、
歯の健康にも気を付けてくれ

寝る前の1時間前に電気毛布をつけておいて、
布団に入ったら消すのが一番良さそうです