MENU

ニート生活のありがたさ

ニートに戻りました

お帰りなさい

さすがに1か月は働きすぎだったようだ。

あと39年11か月働いてるんですよ。普通の人は

とりあえずニートに戻ったので、改めてニートはいいぞと世に知らしめたいと思う

ニーさんの周りは着々と社会人の階段を上っているというのに・・・

圧倒的ストレスのなさ

労働はストレスの塊なので、ニートになればストレスは激減する

雀荘での仕事は、稀にみるノンストレスバイトだとは思いますが、
それでもそこそこストレスが溜まるんですね

ストレスがたまると、何もやる気が起きなくなる。
特に集中して何かゲームしたりだとか、ブログを書くだとか

ブログ書けない言い訳を挟まないでください

しかしニートになってしまえばその辺無敵。ストレスのかかるものにもどんどん挑戦できる。

ほう、じゃあブログもどんどん量産して

どんどんBF5やってる。スポットがほとんどなくなって難しすぎる。
全然キルできなくてストレスたまる

働きましょうよ

ゲームができる

ゲームは大なり小なり一定の時間がないとプレイできない。
動画みたいに途中で中断するのが難しい

対戦ゲームだと特にそうですね

通勤中や、職場だと対戦ゲームもしにくい。できるゲームが限られる。 
しかしゲーム以外で時間をつぶそうとしても、すぐ飽きてしまう。

ずっと動画見てるんじゃだめなんですか?

なんか動画だと2時間くらいで飽きちゃうんだよなあ…面白いんだけど

毎日5時間くらい動画見て、自分は動画がすごく好きってわけではないんだということに気付いたんですね

明日も明後日も、明々後日も休み

あとはなんといっても時間だ。
以前は10時くらいに起きたら1時間後には出勤して、帰ってくるのは深夜1時。寝るの繰り返しだった

家にほとんどいない状態でしたね

働いてると時間が極端になくなる。
ワークライフバランスなんてものはない。ワークワークアンバランス

一日何時間くらい労働するのがいいんでしょうね

いや、仮に6時間くらいの労働でも、
今日はあと~時間後にバイトがあるってことを少しでも意識してしまうと、もうすでに自由時間ではない

労働がよぎると一気に楽しめなくなるんですね

しかしニートなら、労働がよぎることもない。
誰も成し遂げなかったワークライフバランスもばっちり。最強の存在といえる

いや、ライフ側に偏っててバランス取れてませんけど

ただ、この最強の存在にも一つ欠点がある

ストレスもなくて、時間もたくさんあるのに、まだ悩みがあるんですか

ストレスも、悩みもなさ過ぎて、ブログネタが思いつかなくなる点だ。

あーまたそんな言い訳して

こうなったらBF5の初心者向け記事を書くためにも1000時間はプレイして・・・

3か月も更新しないつもりなんですか・・・