MENU

純黒メンバーが教える、パイン3麻で勝ちきるシステム7つ

兄「どうも。純黒メンバーです」

妹「いや、ちょっと給料守れてるからってデカい顔しないで下さい」

兄「雀荘パインりばーにはパイン三麻という特殊な麻雀がある」

妹「ありますね」

lazyandshortest.hatenablog.com


兄「もう自分はあと3日でここを辞めるので、これまで培ってきたパイン三麻の打ち方を伝授しちゃおうと思う」

妹「普通の三人麻雀にも共通する部分は多いかもしれません」

目指すは先制テンパイ

兄「まず、この三人麻雀は打点が高くなりやすい」

妹「5が全部ドラ、北は常にドラ、抜き牌も裏どらになる。などインフレな麻雀になってます」

兄「なので打点を追う必要性が低くなる。」

妹「とにかく手なりで打って、打点は勝手についてくるイメージですね」

兄「あと、意外にこの麻雀は祝儀の要素が大きい。安くてチップのない和了でも、相手の高くてチップも多い手を潰せる分、価値が高くなる

妹「ドラや手役の価値は低くなりますよね」

愚形でもリーチ!

兄「リーチすると裏ドラと一発、さらには白ポッチの権利もついてくるので、愚形でもバンバンリーチを打ったほうが良い」

妹「おそらくニーさんの愚形リーチ率は店内トップだと思われます」

兄「愚形リーチしない条件は2つ、
1序盤かつ、てがわりがすごく多い時(テンパイ外しのほうが変化が多いならテンパイ外しすべき)

2 愚形役ありで、変化もそこそこある手」

妹「そこそこリーチしない局面もあるじゃないですか」

兄「いや、先ほどの条件をどちらか満たした上で、白ポッチが山にいない可能性が高い場合のみ、リーチしないことが得になる」

妹「つまり、役あり高打点で手がわりがすごく多くても、白が1.2枚切れていて、白ポッチが山にいそうならリーチするんですね」

兄「この麻雀で一番の罪は、テンパイしたのにリーチせず、白ポッチをツモってしまうことだと思っていい」
 
妹「リーチする前に白ポッチがあるかどうかは常に確認しておきたいですね」

テンパイなら基本押し

兄「この3麻はツモ損がなく、ツモられでも祝儀を取られるので、テンパイしたらほとんどゼンツが正解になる」  

妹「相手のリーチが愚形ならそうそう当たらないし、良形ならどうせツモられるので、押しという名言がありますね」

相手が74000点に近く、放縦すると、3着に落ちる2着目のときは、トップ目に対してオリろ!

兄「この3麻は74000点終了なので、オーラスより前でも、点差が重要になるケースは多い」

妹「そのケースの一つが自分2着、放銃ラスならオリろというものですね」

兄「2着と3着ではチップ10枚の差がある。74000点終了の祝儀二枚を2着が払うとしても、8枚変わってくる。これは大きい」

妹「逆に、振ったらラスになる2着目でも押したほうが良いときはどんな時でしょう?」

兄「良形かつ、祝儀が2枚以上ある手。くらいかな。それでもかなり筋が絞られてきて、危険牌を切らなきゃいけないのであれば降りる」

妹「振ったら和了できませんからね」

オーラスで着順の変わらない和了にも意味はある

兄「たとえばオーラスで、自分4000点持ちのラス目。3倍満ツモなら二着になれるが、ここで中のみの1000点を和了してラス確することは非常に意味がある」

妹「メンバーも結構ラス確します」

兄「持ち点4000点だと親のマンガンツモ、子のハネマンツモでトビになってしまう。
1000点を和了することで、相手の祝儀のある手をツモを阻止できれば、トビチップ含め4.5枚は損をする。0.5着分、着順が上下するようなものだ」

妹「順位戦に見せかけて、結構祝儀ゲーの要素が大きいです」

ガリ(抜き牌)はアンコでも抜け!

兄「オタ風の南が配牌で三枚。抜くか?抜かないか」

妹「スピード重視が良いなら、抜いたほうがいいんじゃないですか?」

兄「少しスピード重視の考え方とは崩れるが、ガリはアンコでも抜いたほうがよい。
オタ風三枚を5やドラに変えていくイメージだ」

妹「まあ抜いて引いてきた牌がタンヤオ牌ならそんなにスピードダウンはせず、打点を自然に上げていくという感じですね」

兄「また同じガリを4枚集めるとセットといって、1枚オールの祝儀がもらえる。
ガリをとにかく抜いておくことで、そのチャンスを最大限にすることができる」

妹「ちなみに配牌からガリを抜かない例外はありますか?」

兄「配牌で1シャンテンやテンパイのときは、ガリをそのまま使うことが多い。 
チートイイーシャンテン時のトイツのガリや、すでにドラ爆しているときのアンコなど。」


妹「配牌でテンパイなら大体抜かずにそのままリーチしますね」

2面子あれば、1.9牌より役牌を先に切れ!

兄「この3麻は配牌から2メンツ以上あることがよくある。」

妹「配牌もツモもよい麻雀です」

兄「2メンツ以上ある場合、基本的に孤立役牌より孤立1.9牌のほうが価値が高くなる」

妹「リーチが狙いやすい分、役牌の重なりが重要でなくなり、1.9牌からの横のつながりのほうが大事になってくるんですね」

兄「なので配牌からガリを抜いて、第一打を切るとき、まず確認してほしいのは2メンツ以上あるかどうかだ。もしよくわからなければとりあえず孤立役牌切っておけばいい。どうせすぐに2メンツ以上になる」

妹「1.9牌を持っておいて、ペンチャンを作って、最速リーチが最強です」