MENU

投げ銭で稼ぐのは厳しい

投げ銭お願いします!

 

 

 

                                                           シーン

 

 

 

投げ銭お願いします!

 

 

                                                         シーン

 

 

投げ銭はクソ。投げ銭とか乞食

悲しい掌返し

というわけで、投げ銭で稼ぐのは難しいことを説いちゃおうと思う

説いちゃってください。

 

1か月真面目に記事書いて、投げ銭募ってもダメでした

 

俺なりにここ一か月真面目に記事を書き、その都度投げ銭を募っていた。

このブログのトップ記事にも、投げ銭記事を固定するくらいです

だが、実際にその間、投げ銭してもらえたのは1件だけだった

1件だけでも心温まる話じゃないですか

心は温まっても、財布の中身は寒いままだ。財布の余裕は心の余裕。
不安があれば、良い記事など書けなぁい!

そ、そうでしょうか?

当初は、15円×1万人の投げ銭は、難しくないと思っていた

15円なら投げ銭してくれるかもと思いますよね

ただ、やはりだめだったようだ。俺は投げ銭の限界を悟った

いや、一か月で悟られても…

福地誠ブログでも、サポート(投げ銭)は少ない

自分の体験だけで、こんなことを言っても信憑性に欠けるので、もう一つ福地誠ブログを例に出そう

福地誠ブログを知らない人のために解説すると、個人ブログでありながら、月間50万PVを叩き出す超人気麻雀ブログです

 

fukuchi.cocolog-nifty.com

 

最近福地さんは、noteをはじめ、そこでサポート(投げ銭)も募っているのだが、10月のサポートは27件、合計8900円ほどだと報告していた。

この記事ですね

月間50万PVで、麻雀業界に革命を起こした超有名人でもこれだけしかもらえないのだ。絶望した!

普通に広告収入もらったほうが儲かりそうです

金額の問題ではなく面倒くさいんだと思う

投げ銭をお願いしますって言っても、正直面倒だよな

ワンクリックで出来ればいいんですけどね

このブログに投げ銭してくれる人は、
俺に投げ銭したい気持ち>>面倒さ にならないといけないわけだ

結構大変そうです

 

広告収入はやはり強かった

その点、広告は有能なんだろう。

目につけばいいわけですからね。興味があればクリックすればいいだけですし

俺は広告とかいらん。CMとかうざい と思っていたので、広告収入じゃなくて投げ銭でお金をもらいたかった

実際、ブログの収入が広告収入やアフィリエイトに偏っているので、PVを集めるだけの煽り記事や、商品を紹介したいだけの記事が増えてしまいますけどね

だから俺は真に有用な記事を書いて、感謝されて、投げ銭をもらいたいと思っていたのだが

まあ真に有用というほどではなく、感謝もされなかったから、このような有様なのでしょう

やっぱ俺もはてなPROに加入して、広告収入もらおうと思う。広告主様に頭を下げ続ける

とはいえ、このブログでは広告収入も微々たるものだと思いますが…

くっ! お、おい!読者ら!いいのか、財布の余裕は心の余裕だぞ!

どれだけ強調するんですか

あーあ。お金に困って労働して、時間が無くなって、ブログが書けなくなる未来が見えるわー。 
ほっときすぎて、この広告は6か月以上更新されていないブログに表示されています広告が蠅のようにたかっているブログになってしまうわー

そういわれましても……  
あの、仮に労働しなくてもよいくらいお金が手に入ったとしたら、ブログをちゃんと書くんですか?

いや、毎日ゲームしてる。多分ブログは月一更新くらいになると思う。
更新記事のタイトルは「最近ゲームで忙しい」

うわああああ! 皆さん、こいつに投げ銭したら駄目ですよおおおおお!!

 

Eメールタイプ Amazonギフト券

lazyandshortest.hatenablog.com

lazyandshortest.hatenablog.com