MENU

停電で困ったことと、最低限備えておきたいもの

f:id:lazyandshortest:20181008062150p:plainf:id:lazyandshortest:20181008062212p:plain

9月30日の夜に大型台風が来て、関東あたりが大規模停電した

しましたね

俺の家も停電した。 

大変でしたね。

停電は人生で初だった。まだ未経験の人も多いんじゃないだろうか。

そうかもしれません

そこで、停電時に困ったことや、何を備えておけばよかったかをまとめておこうと思う

お願いします

 

明かりがない

スマホでもいいが、充電もできないし情報源として重要なのでできるだけ温存しておきたい。

その場合有用なのは懐中電灯だ。ちなみに俺の家には2つ懐中電灯があったが、一つは交換用の単一の電池がなくて使えなかった

一回分の電池はストックしておきたいですね

 

 水が出ない

どうも水道は電気でくみ上げるシステムだったらしい。
トイレもつかえない。歯も磨けない。猫の水も与えられないと散々だった

電気のありがたみが分かった瞬間でした

2Lペットボトル2本くらいは常備してもいいかもしれないと思わされた。

急いで買いに行ってもいいですが、品薄になっているかもしれませんしね

 

冷蔵庫を開けたくない

 冷蔵庫のものが駄目になる前に食べてしまうということも考えたが、どうみても一日やそこらで消費できる量ではなかった。

腐らないことと早めの復旧を祈って、できるだけ冷気を逃がさないように、冷蔵庫を開けないことにした

かといって、水もないので、調理しなくとも食べられる非常食がほしいところです

水を用意してラーメン作るという手もあるが、どちらかというと調理よりトイレ等の生活用にとっておきたいしな

非常食というより、菓子パンやスナック菓子などそのまま食べられるものがあるととりあえず不便はないかもしれません

 

やることがない

ネット回線が切れたのが一番つらかった。やることがない

家にある漫画を読むとか、家族でUNOするくらいしかやることがなかったです

今までネットがあれば娯楽は余裕だし、これからも生きていけると思っていたが、何かの事情でネットが使えなくなったら、俺はどう生きていけばいいのだろうと思った。

少しの間でしたが、人生を考えさせられましたね

やることがない問題に関しては、特に備えることもできない。

トランプとかUNOとかがあってもやる相手がいないと意味ないですからね。平日昼間に家族全員でUNOをやれるブログ主の家族がちょっと異常です

 

まとめ

参考になっただろうか

特に水は大事でしたね。

俺はネットがつながらず、ブログが書けないことが一番つらかった。

えっ、そこまでブログにハマってましたっけ?

人気ブロガーたるもの一日一善一ヘッドショットは人の嗜みだからな 

ブログやってないじゃないですか