MENU

続かない人は、目標をうんと下げよう

目次

 計画を立てるのが好きな僕ら

続かないって人は、計画がきつめだったり、目標が高すぎるんだと思う。

 

計画を立てるのは好きだが、実行するのは無理だったということが何度もある。
どうも僕らは自分の能力を過大評価しているのか、計画をきつめに、目標を高めに設定してしまう。

「毎日勉強しよう!  国語2時間、数学3時間、理社2時間、英語1時間・・・・・暗記系は寝る前にやって、頭が働いている朝は数学を・・・」


計画を立てている段階では、当事者ではない未来の自分が計画をきちっとこなしてくれるような気がするから、気分が良い。
ゲーム画面でキャラに指示を出して動くのを楽しみにしているのと近い。

 

だが、現実はゲームとは違う仕様なので、過去に出した指示はいづれ自分がやる羽目になる。
達成できない日が続く。あれ、こんなはずじゃ?

 

もう無理な気がして、勉強しなくなる。時々やろうとしてもとてもじゃないが8時間も勉強できない。勉強が嫌いになる
 

計画を立てるのが好きなのはわかる。が、計画倒れしてしまう傾向にあるのなら、もっと低空飛行で突破する計画を立てるべきだろう。


目標を下げるコツ

大きな目標を見直す

目標の立て方として、大きな目標→それを達成するために何が必要か→小さな目標
という風に細かく設定するという考え方がある。

それもいいのだが、そもそも大きな目標が大きすぎるという可能性もある

目標が大きすぎればどんなに細かく目標を設定しても無理が出る。であれば目標を見直すしかない

 

勉強なら、寝る前の毎日30分と起きたときに10分復習、それ以外は授業中にこなして家では極力勉強しない  くらいがちょうどいいだろう。(自分がそんな感じだった)
それじゃ東大に入れないよ!って人は、東大をあきらめるか、多大なる勉強を覚悟するしかない。(自分は東大をあきらめた)


毎日やる

毎日やらないと続かない。

 

自分はブログを毎日書いたほうがいいのか、じっくり練って一週間に一本くらいのペースで書くのがいいのか悩んだ時期がある

結局じっくり練って良い記事を書こうと決意したのだが、良い記事が書けずに1カ月も間が空くことになった。毎日何かしら書いてたら30本の記事が書けたのに・・・

 

そもそも1週間かけても良い記事が書けないんだから、毎日何かしら書いてたほうがいい。
一方で毎日ブログ更新は無理な気もするので、(書くの遅すぎて、一記事5時間とかかかる)一日はアイデアを出す日にして、もう一日は書いてアップする日にすることにした。

間違いなくできそうな範囲で、毎日やるのがコツ。


さらに下方修正する

あ、目標を低く設定してみたけど、続かないかもと少しでも思ったら、迷わず目標を下げる。
情けないとか、続けられないのかと自分に失望する必要はない。そもそもやってみないとわからないことがほとんど。やってみて失敗するまでが挑戦。さくっと下方修正しよう。

逆に目標を上げる必要はあまりない。最低限のノルマを達成してもなおやりたいと思えるなら、どんどんやればいい。それはとても幸せなことだ。


結果を目標にしない

結果を頭にちらつかせると、集中できなくなる。
志望校に合格できるだろうかと考えながら勉強していたら落ちる。集中するということと考えないことは近い。集中しつつ考えるのはデキる人のやり方だと思う。

結果を掲げないほうがいい
毎日最低限やることをやったら、結果が手に入ればいいなというスタンスでいる方がいい。

 

まとめ

何事も続かないって人は、目標をガンガン下方修正しよう。

何があってもこのくらいはできるっしょと思う作業量を毎日こなそう

成功するかどうか、成功に近づいているかどうかは考えない。毎日やるべきことをやれたかで自分を肯定しよう。