MENU

【大学生】超コスパの良い体力の付け方【ニート】

最近疲れやすい・・・・・・ ちょっと勉強しただけで嫌になる・・・・・・

 

体力つけましょう

 

実は大学生やニート必見、超合理的で効率的な体力の付け方がある。

 

ランニングとかでしょうか

 

アルバイトだ!アルバイトをするのだ!

 

・・・・・・

 

どうした

 

ニーさんのご職業は?

 

無職だが?

 

体力はあるんですか?

 

いや、全く

 

・・・・・・・・・・・・・・

 

無職が何を言ってるんだふざけんなと思うかもしれないが、まず聞いてほ

 

ふざけんな!

 

聞いてよ・・・

 

一般的な体力づくりは続けるのが無理ゲー

まあアルバイトについて語る前に、
一般的な体力づくりについて考えてみようじゃないか

 

ランニングなんてどうですか?

 

無駄だよ。続かない

 

そういえば高校の時とかランニング始めては1か月で挫折して
を繰り返してた時期がニーさんにもありましたね

 

冬に走ろうにもまず寒くて着替えるのが苦痛。着こんでも走ったら邪魔すぎる。

 

かといって着なさすぎると走っても走っても肌が冷たいと悲鳴を上げるので萎える。
ついでに喉もやられる。乾燥してるから

 

じゃあ春からランニングを始めましょう

 

春は花粉症で死ぬ。マスクをすると人目が気になる

 

じゃあ夏から・・・

 

夏に走ると水分補給必須だし、帰宅後のシャワーで体くたくた、
脳ボヤンボヤンで死ぬ

 

秋はランニングの秋!

 

そんな秋だけなんて続くわけないじゃん。
大学生なんて、後期が始まるんだよ?無理に決まってるじゃん

 

ランニングする気0なことだけはよくわかりました

 

じゃあ水泳とかどうですか?

 

ジムに行くか、市民プール的なのに行くしかないんだが、結構ハードル高くない?

 

成人すると市民プールってちょっと入りづらい印象がありますね

 

かといって水泳があるジムに通うとなると月5000円以上は間違いなくかかる

 

体力のために5000円はちょっと出しにくいですね

 

じゃあ後は球技とか。

 

一人でやる球技って何かある?

 

なんで一人でやる前提なんですか・・・
お友達誘ってやればいいじゃないですか?

 

・・・・・・

 

・・・・・・?

 

もうこの話はやめようか

 

そうですね

アルバイトなら自然と体力づくりが続けられる

先程述べた体力づくりがなぜ難しいのかをまとめるとこうなる

 

・強制力がない&季節によってほぼ不可能

・お金がかかる

・仲間が必要。場所が必要。一人でできない

つまり強制力があって、季節関係なくできて、
お金がかからず、なんだったらお金もらえて、
一人でできるアルバイトは体力つくりにピッタリだ。そうは思わないか?

 

自分ではアルバイトやってないのに、なぜか説得力ありますね。

 

そもそも我々はなぜ体力は衰えるのか。

 

取るべき単位も少なくなり、サークルにもあまり出ていない。
趣味はソシャゲ。外に出るのだるい。

 

それ大学時代の俺じゃん

 

毎日1限に間に合うよう支度し、
6時間から8時間は外に出て、時には体育の授業で体を動かし、
帰宅後には遊ぶだけでなく勉強もしていた高校時代とは大違いですね

 

あの頃の俺は傭兵だった。

 

大学生になってしまえば、家から出たくないと思えばいくらでも出ないことが可能だ

 

当然体力は低下しますね

 

別に筋肉ムキムキになる必要はない。
が、しかし日中少し活動しただけで何度も眠くなったり、
外出時に心臓が軽く拒否反応を起こすような不自由さ
を感じないくらいには体力が欲しい

 

だいぶ重症ですね

 

アルバイトとか、時間を小金に変えてるだけじゃん(笑)

 「学生時代の貴重な時間をお金に変えている」という意見もありますが

 

うーんそれは、バイトを詰め込み過ぎてしまう陽キャ大学生の話であって、
怠惰でインドア趣味で、体を動かさない大学生には関係ないと思うんだよな

 

ニーさんはバイトしなくても
学生時代の貴重な時間は艦これに費やされちゃいましたもんね

 

家で引きこもってるとどんどん体力がなくなっていく。
ついでに行動力もなくなっていく。 話しのネタもなくなり、ブログも当然書けなくなる

 

ブログ書けない言い訳を挟まないでください

 

体力つけたいと思い立って、毎日1時間、2時間体力つくりに勤しむんだったら、
ちょっと体を動かすアルバイトをしたほうが良いと思うんだ

 

ポスティングとか、引っ越しバイトとか、

 

配送助手なんかもそこそこ体を動かせる割にめっちゃらくらしいぞ。
俺はどれもやったことないけど

 

おい

blog.shinma.tokyo

というわけで、大学生、ニート、ブロガーは働こう!

 

全く説得力ない記事になりましたね・・・