MENU

死が怖い気持ちへの対処法

死を考えても無駄?

俺は週1くらいの頻度で、死にたくねえなあとぼんやり怯えている

 

週1というと、普通の人よりかは結構怯えている方ですね

 

昨日も死が怖くて、飯がのどを通らず

 

がっつり食べてました

 

夜は眠れず

 

5時間昼寝してたからじゃないですかね

 

当然ブログも書けない

 

言うと思いました

 

さて、死が怖い俺は時々グーグルで検索する「死がこわい」と

 

グーグル先生の叡智に期待です

 

だが、結構な確率でこういう答えが返ってくる

 

「死を考えても意味がない。誰も死後の世界は分からない」

「前向きに今を生きよう」

 「仏教へようこそ。死が怖くなくなる方法は、有料メルマガにて」

ま、まあ最後以外は妥当な答えじゃないですか?

 

だいぶ的外れじゃないかと思うんだよな。これらの答え。

 

死が怖い気持ちへの対処方法がネット上で見つからない

例えば、注射が痛くて怖いという人がいたとしよう

 

ニーさんも注射が嫌いでしたね

 

死が怖いという人に、「考えても無駄だから、前向きに今を生きよう」というのは、
注射が怖いと悩む人に対して、「怖いと思っても注射が痛いのは変わらない。考えても無駄だ。覚悟を決めろ
って言ってるのと同じだと思うんだよな

 

「前向きに生きよう」って優しい言葉を、
「覚悟を決めろ」って言葉に曲解するニーさんってだいぶひねくれてますね

 

俺にとっては前向きに生きようって言葉は優しくもなんともないんだよ。
注射が痛いという人が求めているのは、「どうしたら注射が痛く感じないか」という情報だろ?

 

「じゃあ死が怖く感じない方法」みたいな情報が欲しいんですね

 

もちろん、完全になくすのは難しいなら、怖いと思う気持ちを軽減する方法でもいいし、
今のところ有効な方法がないなら、別にそれでもいい

 

あ、方法がないならそれでもいいんですか?

 

無いなら恐怖を和らげるという方向性での努力はとりあえず諦めがつくだろ? 
でも無いという情報さえ上手く手に入らないから困ってるんだ

 

本も結構あるので、ネットでダメなら本を片っ端から漁ってみるのもいいかもしれませんね

 

死なない自分を妄想するという対処療法

死が怖いと思ったときの、俺なりの対処方法なんだが、
「不老不死になれたら」とか「タイムリープできたら」など、
死なない自分を妄想することで気持ちを和らげるというものがある

 

現実逃避感が甚だしいですが、無駄に不安になって暗く過ごすよりかはいいですね

 

もしタイムリープできて、今の大人な精神の状態で小学5年生くらいに戻れれば
異性を恥ずかしがるなんてこともないので、ブサメンな俺でも女子と交流できるだろう!
まさに強くてニューゲーム!合法的ロリコン天国!

 

なんでこう、発想が残念なんでしょうね・・・

 

というような設定の小説とかを、死が怖いと思ったときにちょっとづつ書いている

 

これ以上黒歴史を量産してどうするんですか