MENU

市が実施するガン健診が安すぎる

以前ガンの対処法は早期発見にあり!という話をした

 

でも早期発見するための費用が高いので、貧乏人には難しいという結論でしたね

 

www.lazyandshortest.com

 

しかしあれから調べたところ、市町村などが実施するガン健診が、
一般の人間ドックよりはるかに安く受けられることが分かった

 

ニーさんは富士市に住んでいるので、富士市のHPから実際に見てみましょう

www.city.fuji.shizuoka.jp

どれだけ安くなるの?

どれだけお得なのかというと、普通のガンドックなら27000円かかるところが、
5500円で済んだりする

 

1万円を切るなら、やってもいいかなって感じがしますね

f:id:lazyandshortest:20191025103507j:plain

 

f:id:lazyandshortest:20191025103529j:plain

 

自己負担額は、個人で受ける場合の2~3割になる

 

人間ドックは保険適用外だから、貧乏人には無理・・・ってなってましたが、
こういう市の健診を使えばなんとかなりそうですね

 

肺がん検診無料

肺がんはレントゲンを撮ってくれるらしいのだが、なんと無料!

 

レントゲン代と撮ってもらう人件費が無料!

f:id:lazyandshortest:20191025103450j:plain

俺の父方の祖父は肺ガンで早々に亡くなってるから、
俺も肺ガンになる可能性高いし、肺がん検査だけは35歳になったら毎年受けよう

 

出来るところから健康に気を使っていきたいですね

 

生活習慣病まで予防してくれる

生活習慣病の早期発見と重症化を予防することを目的とした
特定健診も、市で格安でやってくれる

 

血液検査、尿検査、心電図など全部やったら1万円かかるこの特定健診ですが、
自己負担金はなんと500円です

f:id:lazyandshortest:20191025103514j:plain

1万円が500円に!  95%オフ! 95%オフですよ!

 

生活習慣もすでに怪しいところがあるので、
40歳以上になったら毎年健診に行くことになりそうです

 

もう健康は市におまかせ

f:id:lazyandshortest:20191025103532j:plain

とはいえ、格安と行っても全部の健診を受けたら毎年6000円くらいかかってしまう
これでは貧乏人に優しいとは到底言えない!

 

いや、でも6000円は

 

貧乏人には生活習慣病になって死ねというのか!

 

いやだから6000円くらい払えるでしょう

 

そんな貧乏人のために、自己負担金免除制度があります!!!

 

市が優しすぎるうううううう

f:id:lazyandshortest:20191025103536j:plain

前年度の市民税を払ってないくらい、低所得の人は自己負担金免除! 
俺も当然免除! みんな市に寄りかかって生きよう! 健康は市におまかせ!

 

なんで市民税払ってない人に、市は優しいんでしょうね・・・ふつう逆ですよね・・・