MENU

なぜ分散投資がオススメなのか 

前回分散投資が最強だという話をした

 

東京電力だけに投資すると大変なことになってたけど、
他にもいろいろ投資してたならリスクは最小限に抑えられるんだよって言いました

 

www.lazyandshortest.com

 

投資先は分散したほうがいいわけだが、もう一つ分散したほうがいいものがある。なんだかわかるか?

 

わからないので、ヒントをください。

 

そうだな。「ニートが人より多く有しているもの」・・・かな

 

わかりました!

 

ちょっとヒントが簡単すぎたか

 

劣等感ですね!

 

劣等感分散させてどうすんだよ

 

なぜ我々は投資タイミングを分散させて投資すべきなのか

ある日、Aさんは1000万円をAmazonをはじめとした名だたる企100社に10万円ずつ投資した

 

分散投資ですね

 

Bさんは毎年企業100社に1万円ずつ投資し、それを10年続けた。

 

これも分散投資ですね

 

AさんとBさん。どちらがリスクが低いかわかるか?

 

えっ。投資額と投資先も一緒なんですよね? リスクは同じじゃないんですか?

 

Bさんの方が低い

 

なぜに

 

簡単に言うと、「我々は未来の株価を予測できないから投資タイミングも分散すべき」ということなんだが、これは実際のチャートを見て説明したほうがいいな

 

TOPIXの48年分のチャートを見てみましょう

 

f:id:lazyandshortest:20190805100407j:plain

株価指数ヒストリカルグラフ | 日本取引所グループ で表示させたチャートから引用

 

例えばAさんのように、一気に1000万円分TOPIXを買う人だったらどうなるかを考えてみよう

 

Aさんは1970年にTOPIXを買って、20年保有した後売りました

 

株価は12倍になったから、1億1000万円儲かりました

 

TOPIX株価200→2400

 

1970年のAさんは幸せでした

 

じゃあ今度は1989年に、AさんはTOPIXを1000万円分買ったとしよう

 

高度経済期の日本に投資すれば馬鹿でも儲かる時代なので、
当然Aさんもウキウキで投資します

 

20年後3分の1以下に減りました

 

Aさんの人生はバブルとともに儚く散りました

 

じゃあ同じ時期でBさんを考えてみよう

 

Bさんが1970年にTOPIXを買った場合、1970年~1972年までは価値200 
1973年から1979年は価値400なので平均価値額は・・・

 

(200×3年+400×7年)÷10年 =340

 

最初の年で価値340でTOPIXを1000万円分買ったのと同じ感じだな

 

1973年から値上がりしたのを購入した分、Aさんより損してますね

 

とはいえ、それでも20年後の1990年に手放すと資産は8倍に

 

1970年に投資した人はみんなハッピーだった説が浮上しますね

 

では逆に1989年から1998年の10年間の間に100万円ずつ投資した場合

 

購入年   株価

1989年   2800

1990    2200

1991    1800

1992    1600

1993    1600

1994    1400

1995    1200

1996    1400

1997    1400

1998    1200

平均価値1600

一気に買ってしまったAさんと比べて、
平均価値は1600とだいぶ割安な額で購入できてますね

 

まあそれでも20年後には半分になってしまうんだが、
かなり酷い時期に購入した場合でもこのくらいのリスクで済むようになる

 

時間的にも分散投資をすると、
リターンも減る可能性があるけど、リスクも減るって感じなんですね

 

もう一度言うが、我々凡人に未来は読めない。
いかに日本の労働環境が劣悪だからといえど、株価は上がり続けるかもしれない。

 

20年後の未来なんて読めないのでやっぱりどうしてもギャンブルになりますね

 

長期的には大体+ 極まれにギャンブル 短期的には大体ギャンブル 
というのが、投資の性質なわけで。
時間的な分散投資をすると、この短期的な要素をできるだけ排除できる

 

でも極まれに資産が半分になっちゃうこともあるんですよね・・・
やっぱり投資は怖いんじゃないですか?

 

全財産投げるならともかく、
積み立てNISA分なら最大800万とかだから、仮に半分になったとしても400万の損というだけ。
400万なら働けばすぐ取り戻せるでしょ?

 

と、社会に出たこともないニートが妄言を吐いています