MENU

これをやっても将来役に立たないと判断して冷めてしまう対策

f:id:lazyandshortest:20190925153850j:plain

スマホゲームとかやってもどうせ将来の役に立たないしな・・・ なんかやりたいこと最近ないな・・・

やりたいことがなくて辛いという話を前回した

 

なんでこの世には楽しいことで溢れているのに、ニーさんは楽しめないんでしょうね

 

 

www.lazyandshortest.com

 

楽しめない原因の一つとして、「これをやっても将来役に立たないと判断して冷めてしまう」というものがある

 

まあ、そうですね。大人がゲームをやらなくなる原因も大体これなんじゃないでしょうか

 

でもさ、そもそも、「将来役に立つ」と思って始めたことなんて今まであったか?

 

うーん。そういわれると・・・・・・

 

そもそも将来役に立つものとは何だ?

23歳無職、将来の展望特になし  の俺にとって、確実に将来の役に立つのは「カネ」だけだ

 

そうですね。将来高確率で役に立つであろうと思って取得した免許とか、
大学進学しても就職せずニートになったりとかしてますもんね

 

 

 

www.lazyandshortest.com

 

 

なら、将来役に立つこと=「労働」だ。
逆に言えば労働さえしてしまえば
それ以外はスマホゲームしようが、ダラダラ寝ていようがどうだっていいのだ

 

後はブログで稼ぐという手もありますよ。 ブログを頑張りましょう

 

先月の収益を発表してみたまえ

 

987円でした

 

30記事書いて987円だぞ? しかも8月に書いた記事はチーっとも評価されない。
やべえブログは将来の役に立たない! 熱意が冷めてブログが書けない!

 

ブログは書け

 

自分の中で一番役に立った麻雀とはどのように出会ったのか

なんだかんだ今までの人生の中で一番役に立ったのは「麻雀」だった

 

麻雀が出来れば、雀荘メンバーという極楽職業につけますからね。

 

www.lazyandshortest.com

 

でも麻雀を始めた当時はそんなことは全く考えていない。
高校生だったから雀荘には出入りできないし

 

「sakiー咲」という漫画を読んで、あーこういう友達とわいわい麻雀やるの楽しそうだなあと思って、
読んだその日に牌とマットを買って友人を呼ぶという、今では考えられないほどの行動力を発揮しました

 

そこからどんどんハマっていった。
その道中で、データで勝つ戦術があるということ、巷のおっさんたちはそんなにデータ戦術を知らないこと。
雀荘というものがあること、メンバーは意外に楽しい職業であること などを知っていった。

 

将来役に立つとは思ってなかったですけど、ハマっていく途中で目標が出来て
それに向けて頑張ったり、意外な発見をしたりして役に立ってきた感じですね

 

即効性のある「将来の役に立つもの」なんてなくて、
「自分が続けられること」をやっていくうちに段々、「将来の役に立つ可能性が生まれる」のかなと

 

となると、現在ニーさんは「自分が続けられること」がほとんどなくなってしまった状態なので、
まずは続けられることを探し出す必要があるわけですね

 

将来の目標が明確にありますか? 
無いなら深く考えずに金を稼ぎ、わずかに興味のあるものに金と時間を使いましょう

将来の目標が明確にあるなら、いろんなものを切り捨てていくのは正常だし、合理的だ

 

1年後に○○大学に受かりたいと思っている人が、
スマホゲームは合格に役に立たないからやめようと思うのは当然のことです。

 

でも我々はどうか?将来の目標はあるか?

 

30~40歳くらいまでに働かなくてよいほどのお金を貯めたいなーとは思いますが、
貯めた後なにすんの?とかは全然ないですね

 

そう。全然ないのだ。ならば気分は、「まだ受験とか考えなくてよいお気楽高校1年生」と同じ!  
面白そうだなと思ったものには即飛びつけばいい

 

飛びついて面白くなかったらさっさと、次へ行く精神も大事です

 

逆に途中までハマってたけど、段々飽きを感じてきたら、さっさと次へ行くことも大事

 

6年ほど続けてきた麻雀を切り捨てるのは、かなり名残惜しいですが
これにしがみついてると人生楽しくなくなってしまいそうなので、
他ににハマれるものを一から探しだすために、今はいろいろ試しています