MENU

『現代ビジネス』の記事に当ブログが!

あの、とつげき東北から問い合わせが!

実は9月4日に、とつげき東北さんから当ブログ宛てに問い合わせが届いていた

 

とつげき東北さんといえば、
著書の「科学する麻雀」で超有名な麻雀研究家じゃないですか・・・

 

なんでも『現代ビジネス』に書く記事で、麻雀AIのスーパーフェニックスについて書くらしく、
当ブログの記事を一部利用したいという内容だった

 

えええええええ

 

問い合わせ内容から一部引用

 

このたび、「現代ビジネス」に、スーパーフェニックスに関する記事を寄稿する運びとなりました。爆打の開発者水上さん、MリーガーのASAPINと協力して書きますが、貴事「麻雀AI「ⓝSuphx」(スーパーフェニックス)はすごいのか?」の画像や見解等が極めて優れているため、これを記事に一部利用させていただきたいと希望しているのですが、いかがでしょうか。

 

あの、ただ駄弁っていただけの記事 
「ⓝSuphx(スーパーフェニックス)はすごいのか?」 が・・・!?

 

 

www.lazyandshortest.com

 

 

www.lazyandshortest.com

 

画像や見解が極めて!優れている!  いやーこれはようやく当ブログの時代

 

来ましたね当ブログの時代

 

というわけで、当然「使用OK!」の返信を出し、
すぐに向こうから「ありがとうございます!」と返信が来た

 

あんな駄弁り記事を書いただけなのに、気分はもはや大作家先生です。
まあ、今回の記事に利用料とかは特に発生しないんですけど

 

まあいいじゃないか。
あの『現代ビジネス』に当ブログが載れば注目されること間違いなし!なわけで

 

それもそうですね。記事が出るまで楽しみにしておきましょう

 

『現代ビジネス』の記事に当ブログが! 

さて9月30日。とうとう現代ビジネスに麻雀AIの記事が・・・!

gendai.ismedia.jp

ASAPINさんと水上さんとの対談形式なので、この記事で間違いないです。
さあ、当ブログがどんな風に引用がされてるか確認しましょう!

 

5分後

 

・・・・・・

 

・・・・・・

 

いやーいい記事だった! やっぱり麻雀AIの最先端を論じる記事は面白いなー! 
さて、本日のブログは以上です! ここまでお読みいただきありがとうございました! 

 

いやいやいや、締めのあいさつするふりして、現実から逃げないでください!

 

えーこんなことってある・・・? 当ブログの記事。全く利用されてないんだぜ???

 

読み飛ばしがあったかと思って記事を3周読みましたけど、やっぱりどこにも見当たりませんね

 

なぜ利用されてないのか

なぜ利用されてないのか。俺はいくつか仮説を立てた

 

仮説1

 

実は問い合わせした人物は、とつげき東北を騙る別人だった

 

無くはないですよね。そもそも現代ビジネスの記事に、
「スーパーフェニックスはすごいのか?」とかいうやる気のない記事の内容を使うのかは疑問でしたし

 

「画像や見解が極めて優れている」って文言も今思えば釣りっぽいような

 

でも、偽物の可能性は低いんじゃないですかね? 
メールアドレスはとつげき東北さん本人のメールアドレスと一致してましたし

f:id:lazyandshortest:20191002043517j:plain

 

じゃあ、仮説2 
さっきの記事が実は連載形式で、当ブログが使われるのは別の記事という可能性

 

連載形式だったら、タイトルに第一回とか書かれると思いますし、
早いところ現実を見たほうがいいと思いますよ

 

ぐぬぬ・・・じゃあやっぱり、
「利用したいと問い合わせしておいて、利用できなさそうになったから載せなかった」ということか! 

 

まあ利用したいというだけで、利用しますとは言ってませんしね。

 

かー! おいとつげき東北ぅ! どうなってんだ連絡もよこさねーで! 
それでも社会人か‼ 報相連は常識だろ!

 

あ、ニーさん。すいません

 

何だ妹よ

 

利用されなかった仮説をもう一つ思いついたんですが・・・

 

おう言ってみろ!言ってみろ! 攻撃材料はあればあるだけ

 

問い合わせに対する、ニーさんの返信が遅かっただけなのではないでしょうか

 

・・・・・・んんっ? 

 

とつげき東北さんがニーさんに問い合わせしたのは9月4日の14時でした。 
ニーさんが返信したのはいつでしたっけ?

 

9月8日の23時に気がついて慌てて返信しました

 

・・・・・・

 

マジで? 4日返信遅れただけで?

 

社会人としては迅速な報相連が常識だと思いますが

 

となると、もう俺が返信した段階では使えないことが確定してたのか・・・?

 

まあ当ブログと違って、1か月ほどかけてじっくり書かれる記事ですからね。
当ブログの記事が利用できるかどうかで4日も待てませんよ

 

いやーでもそれならそれで、「もう利用しないことにしました。」的なメッセージにしといてほしかったなあ・・・  
「ありがとうございます!」じゃ1か月期待しちゃうじゃないか!

 

「4日も返信よこさないのに、待っていられるわけないだろ。利用しねーよバーカ」
と正直に書かれるよりマシでしょう

 

いやーでも、友人に「現代ビジネスの記事に俺のブログ記事が載るから!(ドヤあ)」
って言いふらしちゃったんだが

 

なんでそういう報告だけは迅速なんですかね・・・

 

※後日、自分の愚痴ツイートに対し、とつげき東北さん本人から、返信いただけました。

 そしてブログの紹介までしてもらえました。いやなんか逆に申し訳なくなるような・・・